面接担当者に聞いてみました

◆◇ こんなことを聞いてみました ◇◆

1. 明治商工の強みは何だと思いますか?

経営企画室長

社員の人柄
当社の社是にあるように、社員全員が「誠実で正直」であると感じます。自社の利益だけに固執するのではなく、お客様の立場に立った考えと行動が出来る社員が多いこと、これが当社の一番の強みですね。
社員同士の仲もいいですが、仕事においては別です。社員ひとりひとりが常に業務を良い方向にもっていくことを意識して働いているので、仕事面での指摘はしっかりとし合う、お互いに高め合える環境が当社にはあると感じています。

営業部長

若さとチーム力
明治商工の魅力はなんと言っても社員の若さとチーム力です。
特に私たちは営業・事務・工場がチームとして協力してお客様に喜んでいただける対応とサービスを行い、信頼関係を築くことを第一に考えて仕事を行っています。

総務課長

「若さ」が原動力
社員の若さが当社の魅力の一つです。
先輩との距離も近く, 若手が多く活躍しています。
「挨拶」が出来ること
「訪問者にしっかり挨拶ができる会社ですね」とお客様からよく言われます。
挨拶ができるということは、ある程度社員教育が出来ていることの表れだと自負しています。
「誠実で正直」である
お客様の「役に立つ」為に一生懸命になっています。トラブルがあっても誠実にそして正直に対応しているところが強みだと思います。

2. 学生さんのどんなところを見ていますか?

経営企画室長

自分の考えを自分の言葉で相手にしっかり伝えられるか
「自分の言葉で伝える」ということは、コミュニケーションの基本になってくるものだと思います。伝えたい内容を頭の中で整理して相手が理解できるように表現する。この基本を疎かにしては、仕事で必要な意思の疎通も困難になってしまいますからね。
周りの人よりも一歩前に出るタイプか、後ろで様子を見るタイプか
頭の中で考えているだけでは自分も周りも何も変わりません。
誰よりも先に一歩前に踏み出す勇気・決断力を持つ事がその人の成長に繋がると思います。
協調性があるか
集団の中での協調性は必要不可欠なもの。相手の立場に立って考え、行動出来る事が基本ですね。
社会に出て働く意味・目的を考えているか
学生気分を捨てて、社会の一員としての自覚を持ってもらいたいと思います。社会人として自分に何が出来るのか、何をする為に就職するのか。いつも目的意識を持ってもらいたいと思っています。

営業部長

誠実で正直
社是にもあるように何事に対しても誠実で正直であるかを重要視しています。身なり・髪型など第一印象も大事ですが、短い面接時間の中でどれだけ素直に自分自身を表現できているか。また、自分自身のマイナス・プラスポイントを客観的に理解した上で、入社後どのように貢献していきたいかをはっきりと表現できる方は魅力を感じます。
あまり難しく考えずリラックスして面接に臨んでほしいと思います。

3. 就職活動中の学生さんへのアドバイス

総務課長

入社したい気持ちを表現しない人が多くなっている気がします。「質問は?」の問いに手を上げない学生さんが大半。
でも指名するときちんと質問が出来る。とても勿体ないです。自分をアピールできる場を有効活用してください。
面接では形式的な言葉だけ並べた受け答えで終始し、素の自分を出さないで臨んでいる人が目立つように思います。
それでは心に響きません。これから選考や面接を控えている方には、自分の考えを自分の言葉で話してほしいですね。
最後に、第一印象は大事です!身なりであったり、髪型であったり。目で見える情報が印象として残るので、身だしなみはきちんと整えましょう。そして明るく元気で、溌剌としている人は良い印象が残りますね。